プロフィール

けだま製作所

Author:けだま製作所
手芸・動物好き。
羊毛小物を創っています。

net shop...

iichi
minne
creema

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

高幡不動尊

Fri.24.02.2017 0 comments
もう3週間も過ぎましたが、節分の日は高幡不動尊の豆撒式に行きました。
IMG_0317.jpg

「アド街ック天国」で高幡不動をとりあげていたのを見て、懐かしすぎて猛烈に行きたくなりまして。
さらに節分の日は豆撒式&だるま市の同時開催という事を知り、これはもう行くしかない!と。だるま市というものに一度は行ってみたかったのです。
あの辺りは生まれ故郷でもあり七五三の時に高幡不動尊に伺った記憶がありますが、駅周辺はすっかり変わってしまって昔を思い出すという感覚はあまりありませんでした。

IMG_0310.jpg
豆撒式はすごい人混みで豆を撒いてくれるピーポくん達がとても遠く、後ろの方にはなかなか豆が届かず。つのだ☆ひろさんはけっこう遠くまで投げてくれていましたが、それでも一粒も受け取れず…。
芸能人の方々の豆撒きが終わると一般の方々(年男の方など)が撒いてくれる回が始まるのですが、芸能人の部が終わると帰るお客さんがたくさん居たので、私はこの2回目の豆撒きで10粒くらいは受け取れました〜。
豆撒きが終わると足下は潰れた豆だらけ。きなこの香りが漂っていました。

IMG_0315_convert_20170224002634.jpg

だるま市ではたくさんのだるまが並び、顔つきが作っている所によって全然違います。
私はわりとあっさりとした顔立ちの「多摩だるま」をひとつお招きしました。
大きさも様々、カラーバリエーションも豊富で、猫風のだるまなどもありました。だるまも時代とともに変化してきているのでしょうが、やはりオーソドックスな赤く丸いおじさん顔のだるまが好きです。

今度は高幡まんじゅうを買いにまた行きたいと思います。





スポンサーサイト

いざ鎌倉へ

Sat.14.03.2015 0 comments
友人達と北鎌倉のギャラリーにて開催中の3人展を観に行きました。
IMG_1958.jpg

友人の友人であり、以前より気になっていたmochimochiの作家さんご本人にお会いでき、少しお話もできました。作家として活動する上で見習いたいことがたくさんあり、今後の展開に少し迷いがあった私にとっては色々なヒントを与えてもらった良い機会でした。

鎌倉ついでということで、鎌倉ぶらり旅も。
IMG_1960.jpg
鳩サブレーでおなじみの豊島屋本店にて、新作のセロテープを購入しました。
テープの柄が、下に敷いている袋の鳩もりもり柄と同じデザインなのです。使うのもったいないですが、これからはマステよりもこちらの使用率が上がりそうです。

布博

Mon.23.02.2015 0 comments
町田で開催していた布博に初めて行ってみました。
IMG_1902.jpg
思っていたよりとても良いイベントで、テキスタイルに囲まれた空間にワクワクしました。
参加作家さんは皆、プロとして業界で活躍している方々です。欲しい物がありすぎたのですが、お手頃価格の物だけ連れて帰りました。
IMG_1900.jpg


布博の帰りに寄った友人宅にて、飼い始めたというアメリカンカールの猫ちゃん。今は風邪っぴきで病院のお薬を飲んでいるそうです。なつっこくて可愛いぃぃ!
IMG_1901.jpg

テキスタイル科を出ている友人に織り機と何となくの手順を見せてもらいました。テキスタイルって狭い分野だと思っていたのですが、織り、刺繍、編み物、服飾や染色…もっともっと広い分野で生活に密着していて、テキスタイルという括りがザックリなものだったのだということに気づかされた一日でした。
奥深し!テキスタイル。

雑司ヶ谷・手創り市へ

Fri.13.02.2015 0 comments
いつか出てみたいと思っている雑司ヶ谷の手創り市に行きました。今回は、京都でヨーロッパの郷土菓子を作っておられるLa pauseさんが出展されることを知り、主にこちら目当てでした。
IMG_1883_convert_20150213000457.jpg
前回はお昼頃に行ったら食品系が残り少ないお店が多かったので、今回は頑張って9時の開場に合わせて行きました。朝早くだというのに人気のお店には行列ができたり、とても賑わっていました。
会場の雰囲気がとても好きで、いつかは出展したいのですが…電車で通うことになるので机など備品の持ち運びの点がクリアできず、踏みとどまっています。アウトドア用のコンパクトに折り畳める軽い机を探しているところです…。
IMG_1879.jpg
La pauseさんのお菓子は以前横浜のイベントにて出会ったのですが、1つ1つのお菓子がとても丁寧に作られていて、どれを食べても凄く美味しいのです。本場のヨーロッパのお菓子を食べたことがありませんが、普段食べるクッキーなどとは格段に違い、何となく「あぁ、本格的なヨーロッパの上品な味…」と思いながら食しています。普段は京都や関西圏を中心に活動されているので、めったに買えないこの機会を逃すまいとたくさん買ってしまいました(この他、すでに胃袋に納まっているものあり)。
賞味期限ギリギリまでに、少しずつ大事に食べる予定です。

ティムバートンの世界

Fri.19.12.2014 0 comments
六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーにて開催中の「ティムバートンの世界」展へ。平日の昼間だというのに、とても混んでいました。
IMG_1758.jpg
IMG_1755.jpg
入り口にバルーンボーイの大きなオブジェがあったのですが、帰りにでもゆっくり撮ろうと思っていたら、出口が全く別の場所でした…。少しガッカリしていたら、最後にあったかまくらの中に、小さなバルーンボーイを発見!隅々まで凝っていて、感心します。
原画展だと思っていたのですが、思ったよりも映像や立体がたくさん観られ、とても満足しました。原画を見ると、美術をちゃんと勉強していてなおかつとてもセンスのあるお人なんだと改めて実感します。

IMG_1757.jpg
六本木ヒルズの巨大な蜘蛛。ティムバートンの世界観とリンクしている…。
ルイーズ・ブルジョワの「Maman」という作品らしいですね。題名通り、お腹が膨らんでいて卵を抱えています。虫嫌いの人にはキツいでしょうね…。

IMG_1760.jpg
お土産といえばクリアファイルはいつも欠かさず買っている気がします。使うからいいのですが…。ポストカードとクリアファイルはたくさん種類がありましたが、グッズはけっこう売り切れが多かったようです。それからまたクッキー缶を買ってしまいました。中身のクッキーまで白黒カラーで可愛いです。

ティムバートン好きの方には是非オススメです!




topTop