プロフィール

けだま製作所

Author:けだま製作所
手芸・動物好き。
羊毛小物を創っています。

net shop...

iichi
minne
creema

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

ティムバートンの世界

Fri.19.12.2014 0 comments
六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーにて開催中の「ティムバートンの世界」展へ。平日の昼間だというのに、とても混んでいました。
IMG_1758.jpg
IMG_1755.jpg
入り口にバルーンボーイの大きなオブジェがあったのですが、帰りにでもゆっくり撮ろうと思っていたら、出口が全く別の場所でした…。少しガッカリしていたら、最後にあったかまくらの中に、小さなバルーンボーイを発見!隅々まで凝っていて、感心します。
原画展だと思っていたのですが、思ったよりも映像や立体がたくさん観られ、とても満足しました。原画を見ると、美術をちゃんと勉強していてなおかつとてもセンスのあるお人なんだと改めて実感します。

IMG_1757.jpg
六本木ヒルズの巨大な蜘蛛。ティムバートンの世界観とリンクしている…。
ルイーズ・ブルジョワの「Maman」という作品らしいですね。題名通り、お腹が膨らんでいて卵を抱えています。虫嫌いの人にはキツいでしょうね…。

IMG_1760.jpg
お土産といえばクリアファイルはいつも欠かさず買っている気がします。使うからいいのですが…。ポストカードとクリアファイルはたくさん種類がありましたが、グッズはけっこう売り切れが多かったようです。それからまたクッキー缶を買ってしまいました。中身のクッキーまで白黒カラーで可愛いです。

ティムバートン好きの方には是非オススメです!




スポンサーサイト

ロマネスコ

Wed.10.12.2014 0 comments
ロマネスコという珍しい野菜が、スーパーの野菜売り場のおつとめ品コーナーで1株、半額¥150でした。
以前鎌倉で見かけて、一度食べてみたいと思っていた野菜の一つです。ヨーロッパ生まれのカリフラワーで、「サンゴ礁」とも呼ばれているそうです。
IMG_1718_convert_20141209175257.jpg
IMG_1719_convert_20141209175353.jpg
この造形美!なんとも不思議な幾何学模様です。
調理法は、ブロッコーリーやカリフラワーと同じです。形も崩れにくく思ったよりも扱いやすい食材でした。
料理は得意ではありませんが、タジン鍋のレシピ本の、ブロッコリーをロマネスコに変えて調理してみました。
ロマネスコ

ベーコン、大豆、たまねぎと、コンソメ風の味付けで煮込んだだけですが、とても美味しく頂けました。
食感はカリフラワーに近く、カリフラワーよりは少しブロッコリーのような味があるかんじです。

料理の基本もいまいち把握していない程なのに、珍しい野菜や果物はつい買ってしまいます…。

厄除けとヤギ

Tue.09.12.2014 0 comments
厄年とはいえ特別不運を感じていなかったのですが、ちゃんと厄除けをしておかないと自分には何も無くても周りの人に災いが降り懸かる…などの噂を聞きつつ、厄除けをしないまま年越しすることに少々心残りがありました。
…そんな時、「明日、厄除けに行こうと思ってるんだけど!」との友人からの連絡。この機会を逃したらもう行かない気がしたので、行って参りました、寒川神社へ。
寒川神社は初めてでしたが、厄除けで有名らしいです。
白装束を着ての本格的な儀式に緊張しましたが、しっかりお祓いして頂いたので一安心。これで心置きなく年越しを迎えられそうです。
神社の写真は何となく控えたのですが、厄除けを検討している方には是非オススメです。

そして、神社から宮山駅へ向かう帰り道。川を泳ぐカルガモ一家を観察していると、遠くに何やら白くて大きな動物が。
IMG_1716_convert_20141209161750.jpg
大きめの犬かと思いきや
IMG_1705_convert_20141209161704.jpg
ヤ、ヤギ!!
ヤギは落ち葉を食べるということを最近知ったので、落ち葉を拾って差し出すと『そんなもん要らん!』と角で突進されました…。ごめんよ、食の好みはヤギそれぞれなんですね。人慣れしていますが人好きではないような、面白いヤギさんでした。

日々のけだま作りでほとんど遠出はしないのですが、久々に充実した一日を送れました。


topTop